100日後に死ぬワニの最終回の考察!伏線も多数?結末は作者の実体験?

100日後に死ぬワニの最終回が公開されると同時にネット上では結末の考察が話題となっています。

今回は100日後に死ぬワニの最終回の考察をまとめていきます。

ワニくんが死んだ理由や、作者の実体験説なども紹介していきます!

100日後に死ぬワニの最終回考察!

100日後に死ぬワニの最終回がこちら。

100日後に死ぬワニは多くを語らないので、読み手側が色々考察できるというのも1つの楽しみですね。

最終回の考察をまとめてみました。

最終回考察①ワニくんはひよこをかばって事故死?3日目、72日目に伏線?

ワニくんがひよこをかばって事故死したのではないか?という説が有力のようですね。

連載開始3日目に赤信号の横断歩道を渡るひよこを、ワニくんが助けるという描写があります。

ワニくんは助けたひよこに「気をつけないと死んじゃうよ!!」と注意しています。

最終回ではワニくんがひよこを助けて車に轢かれているように見えますが、結末への伏線だったのでは?と考察する方が多いようです。

 

さらに72日目には危険な運転をして狼を轢きそうになる赤っぽい車が登場します。

最終回でワニくんを轢いたのが赤っぽい車との噂なので、もしかしたら狼を轢きそうになった車と、ワニくんを轢いた車は一緒なのかもしれません。

最終回考察②ワニくんが歩きスマホをして轢かれた?

ワニくんが最後に落としたスマホの画面に、ねずみくんとのLINEが開かれているため歩きスマホで車に轢かれた説もあるようです。

100日かけて歩きスマホはダメというメッセージを伝えたのでしょうか?

最終回考察③3日目で死んでいた説

3日目にワニくんがひよこを助ける描写があり、2人とも一見助かったように見えます。

しかし実はこの時(3日目)すでにワニくんが死んでいる説があるようです。

88日目に伏線が存在したようです。

 

さらにスマホに注目してみてください。

ネズミくんが桜の写真と共に「よくね?」とメッセージを送っていますが、ひよこが見ているスマホでは「よくね?」が消えているんですよね。

加えて、既読2→既読1になっています。

 

つまり、1枚目のお花見の時にはすでにワニくんは死んでいるのでは?ということですね。

ツイッターでわかりやすくまとめてくれている方がいました↓

とても切ないですね・・・。

100日後に死ぬワニの結末は作者の実体験?

100日後に死ぬワニのワニくんは交通事故で亡くなったように見えます。

実は作者のきくちゆうきさんは20歳の頃に交通事故で友人を亡くしています。

出典:STUDIO KIKUCHI

100日後のワニは、交通事故で亡くなった友人を描き続けていたという説もあるようです。

つまり『ワニくん=事故で亡くなった友人』ということですね。

きくちゆうきさんは2020年1月に車の怖さをツイートしています。

これも最終回への伏線だった可能性はありますね。

 

現在も様々な考察が出ていますが、一体どの考察が正解なのでしょうか。

こういったお話は無理に答えを出さなくてもいい気はしますけどね!

何か公式の発表があったら追記します。

【画像】100日後に死ぬワニは電通案件?ステマが人気の理由?炎上まとめ!

2020年3月21日
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="2,4"