【2021】長谷川博己と鈴木京香は事実婚?結婚しない理由は?年齢差に衝撃!馴れ初めも!

大河ドラマ「麒麟が来る」の主演を務めた俳優の長谷川博己(43)さんと大女優の鈴木京香(52)さんは長年交際を続けております。

本記事ではそんなお二人の

  • 長谷川博己と鈴木京香の馴れ初め
  • 長谷川博己と鈴木京香の年齢差
  • 2021年現在の二人の状況
  • 長谷川博己と鈴木京香が結婚しない理由

をご紹介いたします。

長谷川博己と鈴木京香の馴れ初め

ドラマで共演(2010年)

出典元:https://eiga.com/news/20110804/2/

2人がお付き合いするにあたりきっかけとなったのは2010年10月に放送されたドラマ「セカンドバージン」での共演です。

セカンドバージンは鈴木京香扮する出版プロデューサーの女性と、既に妻(深田恭子)を持つ17歳年下の男性(長谷川博己)との危険な不倫愛を描くという大人向けの恋愛ドラマで、お二人はこのドラマで意気投合しました。

その後2011年に同ドラマは映画化され、その映画の撮影後に鈴木京香さんからのアプローチで交際に発展したようです。

2011年9月には、二人の熱愛が報じられ、二人でマレーシアに旅行に行ったり、食事をしたりしていることが、関係者の証言によりわかっています。

マレーシアに旅行というのはおそらく「マレーシア日本映画祭」で仕事でマレーシアに行った際にデートしたものと思います。

仕事で海外に行きそこでデートなんて羨ましいですね~。

映画『セカンドバージン』主演の鈴木京香が、作品の舞台となったマレーシアの首都・クアラルンプールに凱旋! 現地で開催された「マレーシア日本映画祭」のオープニング作品として上映され、共演の長谷川博己、マレーシア人キャストのヌル・エルフィラ・ロイ、黒崎博監督と共にレッドカーペットを歩き、舞台挨拶に臨んだ。

引用元:cinemacafe

同棲生活(2012年~)

出典元:週刊女性Prime

2010年~2011年で交際し、2012年から同棲生活が始まったとされています。

当時は熱愛報道はされましたが、本人たちは認めていませんでした。しかしこの時期には交際を匂わす発言もされていました。

昨年10月に女優の鈴木京香(43)と熱愛が報じられた俳優の長谷川博己(34)が9日、都内で行われた「第36回エランドール賞授賞式」に出席し、交際について「ご想像にお任せします」と意味深に話した。

引用元:Tv asahi 芸能&ニュース

所属事務所もそれぞれ、「プライベートは本人に任せています」と否定しておらず、この時点で交際についてはほぼ確実になりました。

(認めてないので確実とは言えないのが芸能人同士の交際ですよね。)

2012年の8月には鈴木京香さん本人が外出して2時間後に長谷川博己さんが出てくる姿が目撃されており、半同棲していることが報道されました。

長谷川が合い鍵を持っているのは間違いない。つまり2人は「半同棲」状態のようなのだ。

引用元:NEWSポストセブン

2013年9月には女性セブンにより鈴木京香さんの自宅である超高級マンションで同棲していると報道され、同棲していることが発覚しました。

また、この時期から鈴木京香さんは長谷川博己さんを主人と呼んでおり、飲食店で会ったみのもんたにも紹介していたそうです。

破局報道(2015年~)

出典元:日刊ゲンダイDIGITAL

「最近、京香さんは長谷川さんに別れを告げたようです。彼女は、“私、もう彼を育てきったでしょ?”と少し笑いながら語っていました」

引用元:livedoor news

順調に交際を続けていたお二人ですが、同棲報道から約2年後の2015年には破局報道がされています。

長谷川博己さんが俳優としてブレイクし、多忙ですれ違いが起きていたことが理由のようです。

交際を始めたときは長谷川博己さんは知名度もなかったため自宅で会うことができたのもかもしれません。

しかし、このころには、鈴木京香さんは大阪でドラマ撮影、長谷川博己さんは東京でドラマ撮影と距離も離れており、鈴木京香さんは毎週東京に帰っていたそうです。

ただ、この頃にはその頻度も少なくなったことで「破局したのでは」と噂されるようになりました。

また、この頃二人は同棲していたのですが、長谷川博己さんが徒歩20分ほど距離が離れたところにマンションを借りて移ったと報道されています。

しかし、実際は鈴木京香さんの母親が病気ため、同棲していた鈴木京香さんの自宅で看病する事になったので、長谷川博己さんが一時単身マンションへ移っただけだったようです。

その後、順調に交際を続けていた二人ですが、2018年に再度破局報道がされています。

実は破局していなかった(2019年)

破局報道の後2019年にごろになると実は破局していなかったと週刊文春から報じられました。

破局や復縁がたびたび報じられている、女優の鈴木京香と俳優の長谷川博己だが、破局しておらず、いまだ交際中であることを、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。

引用元:exciteニュース

長谷川博己さんからも以下の発言があったそうで、そのことから破局はせずひっそりと交際を続けていたようです。

「2年ほど前、長谷川は都内の行きつけの飲み屋で、泥酔しながらも『彼女は大切な人だから』と本音を打ち明けていたという。だから、ゴールインまではいかなくても、強い絆で結ばれた2人がそう簡単に別れることはなさそうだった」(テレビ局関係者)

引用元:exciteニュース

長谷川博己と鈴木京香の年齢差

出典元:oricon

長谷川博己さん(43)と鈴木京香さん(52)の年齢差は9歳です。

お二人とも芸能人のためか結婚はせずに現在まで至りますが、もう結婚してもおかしくない年齢です。

年齢差に関しても9歳と離れていますが、最近では年の差婚も多く、大きな障壁はないかと思われます。

付き合った当時は長谷川博己さんは32歳、鈴木京香さんは41歳でしたが、

子供が欲しい場合は現在の鈴木京香さんの年齢では危険も伴うためしっかりと準備が必要ですね。

2021年現在の長谷川博己と鈴木京香の状況

2度の破局報道をされましたが、変わらず交際を続けているお二人ですが、現在は完全同棲をしているそうです。

今年の2月に家賃が200万円ほどの超高級マンションに引っ越しをしたと雑誌『女性自身』が報道し、そこが新たな新居と予想されています。

家賃が月最大で200万円前後という超高級マンションに京香が引っ越したと報じました。長谷川と本格的な同居生活を送るための新居とみられますが、双方、多忙なこともあり、結婚せずに〝事実婚〟状態を続けるとの見方や報道も多い。(同・記者)

引用元:exciteニュース

現在約11年近く交際を続けている二人ですが、結婚するのかとなると話は別なようで、事実婚のような状況です。

「2人ともお互いを“とても大切な存在”とリスペクトしあっています。いわば同志、戦友のような感覚。もちろん恋愛感情はありますが、そういうものを超えた関係なのでは。

ベストの環境でお互いが仕事をすることを最優先に考えていますから、結婚ということはあまり意識していないと思います。京香さんは、毎年のように出る結婚報道に、『もういい加減にしてほしい、うんざり』と笑っていました」

10年にわたって良きパートナーとして歩んできたのは、今の距離感がお互いにとって心地よいという証なのかもしれない。

引用元:週刊女性Prime

長谷川博己と鈴木京香が結婚しない理由

約11年間交際を続けているお二人ですが、結婚しない理由としては

  • 芸能人としての格差が大きい
  • 年齢の問題
  • 鈴木京香の母親の介護

と考えられています。

芸能人としての格差が大きい

出典元:asageiPlus

理由の一つとしては芸能人としての格差が問題だとされています。

今でこそ長谷川博己さんは大河ドラマの主演を務めるなど俳優としても成功しておりますが、

長谷川博己さんはお付き合い当初は駆け出しの俳優で鈴木京香さんは第一線で活躍する女性でした。

そのため、格差が原因で結婚しなかったかもしれません。

しかし、現在は長谷川博己さんは大成し俳優としても格がついているので結婚相手として申し分ないものかと思います。

年齢の問題

2つ目の理由は鈴木京香さんの年齢の問題です。

鈴木京香さんはすでに52歳で、結婚適齢期は過ぎています。

将来子供を持つことを考えると結婚はすぐにしたほうがいいかもしれませんが、

以下の記事のようにすでに子供に関してはあきらめている節もあるため、結婚する必要性を感じていないのかもしれません。

「何度もゴールイン間近と報じられていましたが、その頃京香さんは“結婚はもう興味ないの”と話していました。“子供をつくるなら、あるいは…と思っていたけど、もうこの年齢でそれはない。彼を結婚という言葉でしばっても意味がないから”とも言っていました」

引用元:NEWS ポストセブン

両親の介護

3つ目の理由はお二人の両親の介護による問題です。

鈴木京香さんの母親は介護が必要で、2015年には同棲を解消して自宅で介護していました。

現在は鈴木京香さんの母親は仙台で1人暮らしを続けているみたいなのですが、頻繁に里帰りをしているそうです。

一方、長谷川博己さんの母親もご主人を亡くしてかなり憔悴しており、長谷川さんも心配しているみたいです。

お二人の両親はともにサポートが必要な状態あり、二人だけの時間をずっと過ごすことはできない可能性が高いですね。

結婚したとしても介護に追われ二人の時間を作れないのであれば結婚は不要と考えたのかもしれません。

「お母さんはいまのところお元気ですが、ご主人を亡くしてかなり憔悴しており、長谷川さんも心配しているみたいです。(前出・近所の主婦)

「お母さんは仙台で1人暮らしを続けていると聞いています。でも、京香さんは心配して、頻繁に里帰りをしているそうです。(京香の知人)

引用元:news livedoor

 

このご時世、いろんな価値観がありますので、必ず結婚が必要ということでもなくなってきました。

長谷川博己さんと鈴木京香さんは、結婚しないカップルの象徴かもしれませんね。