【動画】中島健人の英語力がすごい!勉強法や発音は?海外のインタビューも!

バラエティにドラマに歌にダンスにと、多彩にその才能を発揮しているSezyZoneのメンバー・中島健人さん

そんな中島健人さんは英語がかなりペラペラだと話題です。

今回は中島健人さんの

  • 英語動画
  • カッコいい英語のインタビュー
  • 英語力
  • 発音

などについて紹介していきます!

中島健人は英語がペラペラ!

引用:https://ameblo.jp/na2ko0805/entry-12574514001.html

中島健人さんは英語がペラペラです。

その実力は、2020年のWOWOWによるアカデミー賞授賞式の生中継中島健人がリポーターとして出演した際に発揮され、見た人を驚かせました!

とても流暢な英語で、ポン・ジュノ監督と問題なくコミュニケーションが取れている様子に驚きです!

また、こちらは現地のジャーナリストの方がインスタグラムにアップした、中島健人と英語で会話する動画です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maria Salas(@soymariasalas)がシェアした投稿

アカデミー賞のインタビューを見た人からは、その英語力と会話力に称賛の声が相次ぎました!

中島健人の英語力とコミュニケーション能力は、ファンだけではなく普段の中島を知らない映画ファンからも、非常に高い評価を受けました。

中島健人の英語の発音は上手い?下手?

出典元:https://blue-lemonlife.com/nakazimakento-english/

中島健人さんの英語の発音は実際のところどうなのでしょうか?

私は英語が全く喋れないので残念ながら判別が出来ませんが、Twitterでは圧倒的に「上手い」という意見が多かったです。

中島健人さんの英語が「上手い」という人は数えきれないほどいましたが、下手というツイートは2件しか見つけられませんでした。

私は中島健人さんの英語は上手いと思いますが、どういう分野でも批判する人はいるので仕方ないですね!

ちなみに、中島健人さんの英語力が判明したのが2020年の第93回アカデミー賞授賞式のインタビューなので、同じくレポーターを務めた・河北麻友子さんと比べると英語力は落ちるという意見もありました。

ただ、河北麻友子さんは生まれも育ちもマンハッタンで、16歳の時に女優活動を本格化させるために日本に移住しています。

そのため日本語よりも英語の方が得意なんですね。

後述しますが、中島健人さんは河北麻友子さんのように帰国子女ではないですし、ここ数年で本格的に英語が喋れるようになったので、中島健人さんの努力はすごいと思います。

それでは中島健人さんが英語を喋れる理由、勉強法を見ていきましょう。

中島健人の英語の勉強方法まとめ!喋れる理由はハーフだから?

出典元:https://mdpr.jp/news/detail/2362490

中島健人は留学経験もなく、インターナショナルスクールに通っていたわけでもないのですが、なぜここまで英語が話せるようになったのでしょうか。

これには、幼い頃から英語を学ぶ土台ができていたことに加え、芸能活動をする上での周囲の環境が深く関わっていました!

英語が堪能になった過程をご紹介していきますね。

フィリピン人とのハーフである母の影響で洋画や洋楽に親しむ

親の影響で洋画や洋楽に親しんでいて、その中の英語の発音を耳で覚えていたと雑誌で語っていました。

幼い頃から親と洋画をみて育ったので、発音やフレーズは耳で覚えていました。

洋楽にハマっていたので、耳に残ったフレーズを丸ごと暗記して、日常会話で使うこともよくありました。

引用:AERA

また、フィリピンの公用語は英語とフィリピン語ですので、ハーフであるお母さんも英語を話せて、家庭で英語が飛び交っていた可能性もありますね。

幼少期に、すでに英語を学ぶ土台はできていたと言えそうです!

小学生の頃のクラスメイトにオーストラリア人の友達がいた

オーストラリア人の友達が、大人と英語で話している姿を見て感銘を受け、小学4年生のときに英会話教室に通い始めたそうです。

小学生のとき、同じクラスにオーストラリア人の友だちがいたんです。

彼が海外の人と英語で話している姿を見て、日本語ではない言葉が飛び交う時間に魅力を感じました。

僕もナイショ話を英語でしてみたいなぁって思ったんです。

みんなが理解できない言葉でこそこそ話しているのが楽しかった。

引用:AERA

しかし、ネイティブスピーカーの先生がいつもつまらなそうだったので、挫折して辞めてしまったそうです。

その後中学生になって英語の授業が始まっても、文法を習う意味がわからなかったと振り返っていました。

ジャニーさんに影響を受けた

中学生のときに中島健人はジャニーズ事務所に入所しますが、ここでジャニーさんが英語を話しているところを目にします。

そこで「英語が話せるとかっこいい」と思い、また英語が話せることで仕事のためにもなると感じ、英語の勉強を再開したのだそうです。

身近に英語を話せる人がいた

引用:Pinterest

同じグループに、英語・ドイツ語・日本語のトリリンガルであるマリウス葉がいますので、いつでも英会話の勉強ができる環境だったのではないでしょうか?

また、中島健人は元Hey!Say!JUMPで帰国子女の岡本圭人と仲がいいことは有名で、2人で英語で会話する機会も多かったのではと想像します!

引用:Twitter

しかしいずれにしても、留学もしたこともなく、ほぼ独学で話せるようになったのはすごいですね。

また大学時代にスペイン語を専攻していたことから、スペイン語も少し話せるそうですよ。

引用:https://dmokabusikigaisya.com/2018/11/29/nakajimakento-eigo/

何でも勉強する姿勢が素晴らしいですね!

 

ちなみに2014年放送の番組「ごきげんよう」に出演した際には、英語の発音に対するこだわりを見せていますが、「英語は喋れない」と発言しています。

実際の動画がこちら。

ここから海外の俳優にインタビューができるくらいに英語が喋れるようになるなんてすごすぎますね…!

 

中島健人さんはSexyZoneが世界で活躍するためには、英語の勉強が必須と語っているので、今後もさらに英語を披露してくれる機会が増えるかもしれません。

世界で輝いているアジア圏のアーティストは、母語の歌詞の中心に、心に響く英語の言葉をうまくはめこんでいるんです。

シンプルでわかりやすくて、強いフレーズ。

そういう言葉をつかまえるためには、幅広く英語の言葉を知らないといけない。

英語の学習を、コツコツ積み上げるのが大事だと実感しています。

引用:AERAdot.

SexyZoneは、2021年全英語歌詞である楽曲『RIGHT NEXT TO YOU』を発表するなど、世界を見据えての活動が期待されています

中島健人さんの英語力は、グループの世界進出の一翼を担うことにもなるかもしれませんね。

中島健人の英語動画まとめ

中島健人さんが英語を喋っている動画を結構発見したので、ここで一気にまとめてご紹介しますね。

どの動画もカッコいいですね!