なにわ男子の募金中止は運営が原因?人気すぎてファン殺到!盗撮も

2019年の24時間テレビがいよいよ始まりましたね!

スペシャルサポーターを務める、関西ジャニーズの人気グループ『なにわ男子』が募金活動をしていたのですが、なんと急遽募金が中止となったようです。

その理由はファンのマナーが悪いせいと言われているようですが、実は24時間テレビの運営側が募金中止の原因ではないかと言われています。

今回はなにわ男子の24時間テレビ募金が中止になった理由について。

スポンサーリンク

24時間テレビなにわ男子の募金が中止!

なにわ男子は大阪で募金イベントを行なっていたようですが、なんと募金が中止となってしまいました。

なにわ男子のメンバーも大きな仕事を貰って嬉しかったと思いますし、楽しみにしていたファンも多かったと思います…!

 

今回の中止発表は残念でなりませんね!

なにわ男子の募金が中止!理由はファンマナー?盗撮や押し合いが横行?

なにわ男子の募金が中止になった理由として、なにわ男子ファンのマナーの悪さが挙げられています。

押し合い、盗撮などがあったようで、これが事実だったとすればかなりやばいです…。

ジャニーズは人気がすごいだけにファンの人数も多いので、過激な人もファンの中にはいるんですよね。

 

キンプリ、関ジャニ∞など、度々ファンマナーが問題視された報道が出ることがありますが、今回もそういった一部の過激なファンの方が原因で中止となってしまったのでしょうか。

 

ただ、なにわ男子の募金中止に関して調べていたところ、一部のファンのマナーが悪いのは事実だけど、実は募金が中止になったのはファンのせいではなく運営側に原因があったという意見を数多く見かけました。

24時間テレビなにわ男子の募金中止は人気が凄すぎた?!運営が原因?

24時間テレビの運営側はなにわ男子の人気を舐めていたようで、募金会場にきた人数が予定していた人数を大幅に上回ってしまったようです。

ジャニーズJr.でまだデビューしていないのに、なにわ男子の人気は恐ろしいですね!!!

 

さらに、なにわ男子のファン以外にも、もちろん普通に募金だけしようと思っている方も会場にくるわけなので、その結果として人が多くなりすぎてイベントが中止になったようです。

 

整理券がいきなりじゃんけん大会になり、実際に会場に行った方も困惑しています。

私は数々のイベントに参加して来ましたが、整理券がじゃんけん大会になるというのは聞いたことがありません…。

町内のイベント並です・・・。

運営の想定を超える人数が集まったため、このような突拍子も無いことをしてしまったんでしょう。

ツイッターなどで現地に行った方の意見を見ると、『人が多すぎて危険だった』『スタッフが仕事を把握できていなかった』など、かなり杜撰な運営だったようです。

 

なにわ男子のファンの中には、一部マナーが良くない方もいるかもしれませんが、過激なファンのせいではなく運営にも責任があるということのようです!

運営側はなにわ男子のファンに責任をなすりつけず、今後改善していってほしいと思います!