岡本昭彦の年収や経歴は?ダウンタウン元マネでガキ使にも出演【画像】

多数の有名お笑い芸人を擁する吉本興業ですが、現在の吉本興業の社長は『岡本昭彦』という方のようです。

今回は、吉本興業社長の岡本昭彦さんの年収や経歴などについて調べてみました!

そして何と岡本昭彦社長もマネージャーをすると出世すると言われている、あの芸人のマネージャーをしていたそうです・・・!

スポンサーリンク

吉本興業社長・岡本昭彦のプロフィール!画像や経歴など

  • 名前:岡本昭彦(おかもとあきひこ)
  • 生年月日:1966年(53歳)
  • 職業:実業家

岡本昭彦さんは1991年天理大学外国語学部インドネシア学科卒業後、吉本興業入社しました。

芸人の仕事を整理するデスク業務の経験のほか、マネージャーや番組制作の仕事が長くされてきたようです。

 

吉本興業の東京制作部でチーフプロデューサー及び吉本興業所属の若手お笑い芸人のDVDを独占的に製作・発売する株式会社アール・アンド・シー(R and C Ltd.)の取締役、吉本興業代表取締役副社長、共同代表取締役社長COOを経て代表取締役社長、YDクリエイション代表取締役社長を務めています。

ダウンタウンの元マネージャーだった?

岡本昭彦さんは吉本興業に入社して、2年後にダウンタウンのマネージャーとなりました。

その後、今田耕司さん、東野幸治さん、130R(蔵野孝洋さん・板尾創路さん)、木村祐一さんらも担当していたそうですね!

 

ダウンタウンのマネージャーは出世することで有名で

吉本興業ホールディングス株式会社代表取締役会長の大崎洋さん

吉本副社長の藤原寛さん

新田敦生常務、木本公敏取締役などもダウンタウンの元マネージャーとして知られています。

 

岡本昭彦さんも例に漏れず、かなりの出世をされた方ということになりますね!

吉本興業社長・岡本昭彦の年収はいくら?

吉本興業ほどの会社になると、社長の年収が気になるところです。

社長の岡本昭彦さんの年収はいくらなのでしょうか?!

 

調べてみたところ、正確な年収はわかっていませんが・・・

前社長の藤原寛さんが社長を務めていた時の年収を参考にすると、年収は億越えはほぼ確定のようです。

なので、岡本昭彦さんの年収は2億〜3億クラスではないかと予想されますね!

 

吉本興業所属のダウンタウンの年収は億越えと言われているので、吉本興業社長の岡本昭彦さんはダウンタウンよりもさらに上の年収であることは間違いないかと思います!

吉本興業・岡本昭彦社長はガキ使にも出演していた!

岡本昭彦社長は過去に人気番組のガキの使いやあらへんで!に出演されていたことがあります。

ブリーフ一丁で猫を抱く姿で出演し人気者になったとかw

ガキ使に出演していた時の動画を発見したので、掲載しておきますね!

面白すぎるw

藤原寛さんも裏方とは思えないほどテレビに出演して体を張っているので、ダウンタウンのマネージャーが出世するのは、他の芸人のマネージャーより大変だからなのかもしれませんねw