大河ドラマ麒麟がくるはどうなる?沢尻エリカ・濃姫の代役は北川景子?

沢尻エリカさんが合成麻薬の使用で逮捕されましたが、実は大河ドラマ・麒麟がくるに出演していたことが発覚。

沢尻エリカさんが演じるのは、織田信長の正室となる濃姫役。

初回放送からの登場とあって、撮り直しは不可能と言われていますが、大河ドラマ・麒麟がくるはどうなってしまうのでしょうか?

放送中止されるのか、代役などについてもまとめました。

スポンサーリンク

大河ドラマ・『麒麟がくる』はどうなる?撮り直しは不可能?!

沢尻エリカさんは、2020年1月5日スタートの大河ドラマ・麒麟がくるの出演が決まっていました。

初回放送から登場する重要な役どころだけに撮り直しや編集が事実上不可能な状態。
引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191117-00000114-spnannex-ent

NHKの大河ドラマに出演している人が不祥事を起こすのは、ピエール瀧さん、徳井義実さんに続き、3回目ということですが、関係者は最悪中の最悪と頭を抱えているようです。

代役を立てて予定通り撮影する時間もないため、最悪の場合は放送が中止、または延期になる可能性も大いにありますね。

関係者によれば

  • 大河ドラマ・麒麟がくるの撮影は2019年6月4日からスタート
  • 編集もほぼ完了していた
  • 沢尻エリカさんはほぼ出ずっぱり
  • これから再編集するにしても時間が足りない
  • 出演者やスタッフを再招集することも難し
  • セットも新しいものを作っている

とのことで、本当にNHKのスタッフからしてみると大迷惑ですね・・・。

どうなるか確定的な情報はありませんが、代役を立てて撮影している時間もなく、そもそも出演者・スタッフの再招集も難しいのであれば、放送中止(延期)になる可能性が高そうですね。

 

ツイッターにはこのような意見がありました↓

確かにNHKのスタッフや出演者がかわいそうなので、テロップの対応でも良さそうな気はしますよね・・・。

 

沢尻エリカさんは念願の大河だったようで、出演者発表会の際には目を潤ませながらインタビューに答えていたようです。

「12歳で芸能界に入って、多くのことを経験させていただいて、たくさん失敗もして、挫折もして、ここまでやって来ることができました」と目を潤ませ、「自分が持っているもの全てをこの作品にささげたい。沢尻エリカの集大成をここで見せたい」

そこまでの思いがありながら、なぜ合成麻薬をやめられなかったのでしょうか・・・。

大河ドラマ・麒麟がくるの代役は誰?北川景子?

大河ドラマ麒麟がくるの代役は一体誰になるのでしょうか?

ネット上では代役の予想合戦が行われています。

私が見た中で特に人気だったのが

  • 剛力彩芽
  • のん
  • 北川景子

上記3人でした。

沢尻エリカの代役は剛力彩芽、のん?

剛力彩芽さんに関しては、zozoの前澤友作さんとの交際が発覚してからというもの、人気が大きく落ちてしまい、仕事の数もかなり減ってしまったようです。

そのため、スケジュールが調整しやすいんじゃないか?という理由もあり、名前が上がっているようですね。

また、のんさんも事務所独立騒動から干されていて、スケジュールが空いてそうという理由でした。

(演技力の高さも評価されています)

沢尻エリカの代役は北川景子を希望!

北川景子さんに関しては

  • 沢尻エリカと年齢が同じ
  • 気の強い役が出来そうでイメージに合う

という理由のようです。

言われてみれば沢尻エリカさんと、北川景子さんは顔の系統が似ている気もしますね!

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"