ZOZO買収でマリンスタジアムの名前はどうなる?いつ変わる?

ZOZOTOWNがヤフーに買収されたということが、今ものすごく話題になっているんですが、それと合わせて『ZOZOマリンスタジアムの名前はどうなるの?』ということも話題になっています。

世間では色々な予想がされているんですが、実際のところ“ZOZOマリンスタジアム”という名前はどうなってしまうのでしょうか?

また、名前が変更されるとなったら、それはいつ頃の話なんでしょうか?

気になることはたくさんありますが、順番に調査していこうと思います!

スポンサーリンク

ZOZO買収でマリンスタジアムの名前はどうなる?

現在は『ZOZOマリンスタジアム』という名前が定着していますが、元々は『千葉マリンスタジアム』という名前でした。

そんなZOZOマリンスタジアムなんですけど、ZOZOTOWNがヤフーに買収されることによってまた名前が変更されるんでしょうか?

とりあえず世間の声を順番に見ていきましょう↓

マリンスタジアムの名前に関しての世間の予想

ざっと見た感じでも、やっぱり『Yahoo!』という名前が入るんじゃないか?という意見がとても多かったですね〜

今のところ『ZOZOマリンスタジアム』という名前がどうなるのか?ということの詳細は発表されていませんが、今後どうなってしまうのか楽しみな感じはしますね!

ZOZOマリンスタジアムの名前が変わるのはいつ?

現段階では『ZOZOマリンスタジアム』という名前が変更されるということ自体発表されていないんですが、もしも名前が変更されるとしたら、それはいつ頃の話なんでしょうか?

調べてみたところ、Wikipediaに気になる情報があったので引用させていただきますね↓

2016年12月1日より「ZOZOTOWN」を運営するZOZO(旧:スタートトゥデイ)が施設命名権(ネーミングライツ)を取得しており、名称をZOZOマリンスタジアム(ゾゾ マリンスタジアム)としている[4][5](詳細は後述)。

地名を冠せずにマリンスタジアムマリスタ、或いは千葉マリンマリンといった形で略した通称が使用される。「ZOZOマリンスタジアム」という名前になってからはゾゾマリンが用いられている。

引用元:Wikipedia

 

千葉市はQVC社に代わる新しいスポンサーを募集。

「契約期間5年以上、年額2億5000万円(税別)以上、新名称に『マリン』を入れることを希望」を条件として10月6日から10月20日まで募集を行った[広報 9]結果、締切日までに4社からの応募があり[83]、10月28日、千葉市は新しいネーミングライツ権の優先交渉権者として、2010年時の権利取得にも立候補したスタートトゥデイが選ばれた事を発表[5]

11月18日に新名称である「ZOZOマリンスタジアム」が発表され、12月1日に改名された。山室晋也球団社長は「スタジアムに近い千葉市の幕張に本社を置かれ、地域密着を推進される株式会社スタートトゥデイ様とネーミングライツ契約を結べましたことを大変、うれしく思っております」とコメントを発表している。

契約期間は10年、年額3億1000万円(税別、市と球団に折半)[84]

引用元:Wikipedia

下の引用文を読んでいただいたらわかると思うんですが、『ZOZOマリンスタジアム』という名前で契約を結んだ期間は10年。

『ZOZOマリンスタジアム』という名前に改名されたのが2016年の話なので、契約期間が満期になるのはその10年後である2026年になる可能性も考えられますよね!

ただ、こちらも詳しいことはまだわかっていないので、今後の報道や発表にも注目していきたいですね〜

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"