どぶろっくの下品な下ネタが嫌い?キングオブコント優勝に批判殺到!?

キングオブコント2019でどぶろっくが優勝しましたが、『どぶろっくの下品な下ネタが嫌い!』という意見が結構多いようです。

どぶろっくといえば、結構きわどいネタが売りでしたが、キングオブコントではより過激になった感じもありますね…!

今回は、キングオブコントで優勝したどぶろっくに対して下品や嫌いと言われていることに関してまとめていきます!

スポンサーリンク

どぶろっくが下品!下ネタが面白くなくて嫌い!の声

キングオブコントで優勝したどぶろっくですが、『下ネタが下品』『面白くない』『嫌い』などの意見が多いようです。

どぶろっくのキングオブコントのネタがこちら↓

『大きなイチモツをください〜』と連呼していますw

ネット上の意見を見たところ、特に小さいお子さんがいる親からすると下品な下ネタが不快に感じてしまったようですね!

 

子供はすぐに何でも真似してしまいますし、歌ネタは耳に残りやすくて真似しやすいですからね〜。

どうやって説明するのか、親としては迷いどころですよねw

中にはどぶろっくの歌詞に関することを子供に質問されて気まずくなったという意見も多かったです・・・。

 

下ネタが苦手な人や、我が子に下ネタを見せたくない親にとってはゴールデンタイムに何の前触れもなく下ネタソングが流れ出すのは地獄の時間ですね・・・。

苦手な方はどぶろっくが出演した段階で、チャンネルを変えたほうがいいかも?

どぶろっくのキングオブコント優勝に批判殺到?

キングオブコント優勝を果たしたどぶろっくですが、下ネタでキングオブコントを優勝したことに批判が多くなっているようです。

キングオブコントのようなショーレースは皆必死になってネタを考えて、計算され尽くしたコントを披露するのに対して、どぶろっくは歌ネタ+下ネタなので『こんなネタで優勝なのか!』と、ネットがかなり荒れているようです。

優勝を決めるのは審査員の設楽さん、日村さん、松本さん、大竹さん、三村さんの5人なので、この5人に受けるネタを作れれば優勝できてしまうということですからね!

 

どぶろっくが1回目のネタを披露した段階で、審査員は大受けかつかなりの高得点だったため、どぶろっくの下ネタが審査員にぴったりハマったんでしょうw

下ネタが嫌いな人が審査員をしていればどぶろっくの優勝はなかったと思います。

 

ただ、色々と批判されてはいますが、どぶろっくが下ネタを披露するのは今に始まった事ではないですし、下ネタをすれば100パーセント笑いが取れるというわけではないので、結局はどぶろっくの実力がすごかったということでしょうね!

 

とはいえ、来年からはお茶の間が安心できる芸人達だけが出演してほしいものですw