【2021】浜崎あゆみが太り過ぎ?原因や太り始めは?現在は痩せた?体重は何キロ?

歌手の浜崎あゆみさんは、「太った」と言われることが多くなっていますが、2021年現在は痩せたとも言われています。

今回は浜崎あゆみさんが

  • いつから太ったのか
  • 太った原因は何なのか
  • 現在の体型

などについて紹介していきます!

浜崎あゆみが太った?身長や現在の体重は?

浜崎あゆみさんといえば、小柄で細いイメージがありますよね!

上記の画像は、痩せていた頃の浜崎あゆみさんです。

腕も顔も細く、ウエストもくびれています。

 

太ったと言われる浜崎あゆみさんがこちら。

こちらは「太った」と話題になった2017年頃の浜崎あゆみさんです。

顔や腕が太くなっており、全体的に丸くなっていますよね。

ウエストが目立たない服を着ている事から、太った事を隠しているのかもしれません。

 

上記のような太った浜崎あゆみさんを見て、ネット上では『太り過ぎ』という声が相次いでいます。

以上のように、太った浜崎あゆみさんを見て別人のように感じた方もいるようです。

全盛期の細い浜崎あゆみさんを知っている方からしたら、太った姿は衝撃的でしょうね。

2021年現在は?

最近は太ったと言われることが多かった浜崎あゆみさんですが、2021年現在は痩せたと言われています。

その画像がこちら。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ayumi hamasaki(@a.you)がシェアした投稿

かなりほっそりしていますよね。

とはいえ、浜崎あゆみさんに限らずインスタの写真は加工されていることが多いので、別の映像でも現在のあゆを見てみましょう。

それがこちら。

こちらはライブ映像ですが、この映像を見てもやっぱり痩せているように見えますね!

さすがに全盛期の細さはないかもしれませんが、2021年で43歳になることを考えるとかなりすごいスタイルだと思います。

現在の体重は?

浜崎あゆみさんの現在の体重は何キロなのでしょうか?

体重は公表されていませんが、デビュー時は40〜45キロだったそうです。

2017年からのピーク時は65〜70キロあったという話もあるんだとか。

2021年現在の浜崎あゆみさんはデビュー時ほどは痩せていませんが、2017年頃のピーク時よりは痩せて見えますよね。

そのためデビュー時とピーク時の間くらいの50〜55キロくらいではないかと予想します。

 

ちなみに浜崎あゆみさんの身長ですが、いくつか説があるようで

  • 157cm
  • 152cm
  • 150cm

と3つの説があるそうです。

実際の身長は152cmと言われていましたが、あゆが自身のTwitterで「改めて身長を測ったら150cmだった」過去にツイートしていたという話もあるそうです。

仮に身長が150cmだったとすると身長から考えた適正な体重は50キロとなるので、現在の浜崎あゆみさんは適正な体重なのではないかと思います。

浜崎あゆみが太ったのはいつから?

浜崎あゆみさんが太ったのは、2017年からです。

2021年現在は痩せていますが、分かりやすいように時系列で見ていきましょう!

デビュー当時(1998年)

デビュー当時の浜崎あゆみさんは、標準体型というよりも瘦せ型に見えますよね!

ギャルメイクではなくナチュラルメイクをしていた頃で、女子高生のカリスマとなりました。

 

ちなみに、浜崎あゆみさんはデビュー当時プライベートの時間が無かったそうで、家に帰って20分後には仕事の迎えが来ることもあったようです。

浜崎は家に帰り20分後には仕事の迎え時間が来ることもあったという。「友達、家族と会う時間もないですし、毎日、何が起きてるかが分からない。

引用元:Real Sound

家でもくつろぐ時間が無かったのは、当時相当ストレスに感じたでしょうね。

 

ただ、浜崎あゆみさんはファンの存在が自分の支えになったと語っています。

「ライブでファンのみなさんに会うと、自分が存在している意味があるんだなって思えますね。それまでは一人なので、ずっとカメラに向かってる。そういう時は少し不安になります」

引用元:Real Sound

このように、浜崎あゆみさんはライブを行うまで孤独を感じながら仕事していたようです。

病んでしまう事もあったようですが、ファンの存在によって浜崎あゆみさんは救われています。

日本レコード大賞3連覇(2001年~2003年)

日本レコード大賞3連覇の時期は、デビュー当時と比べて少し肉が付いた印象を受けます。

デビュー当時は痩せすぎでしたが、この頃は標準的な体型ですよね!

女子高生やギャルに圧倒的な人気を誇っていた時期でもあります。

 

また、日本レコード大賞を3連覇するという偉業は、滅多にないパターンです。

日本レコード大賞を3連覇した事があるのは、浜崎あゆみさんと『EXILE』だけになります。

大賞を受賞するという事は、それだけ世間から評価されているという事なので、とても素晴らしいですよね!

歌手デビュー15周年(2013年)

2013年は浜崎あゆみさんが歌手デビューして15周年でした。

上記の画像は記念ライブを行った時のものです。

ウエストも細く、健康的な体型という事が分かりますよね!

まだこの頃は太っているという印象は受けません。

広島でのコンサート(2017年)

この画像は『Just the beginning -20- TOUR 2017』の広島公演によるもので、広島カープのユニフォームを着てパフォーマンスしています。

この演出にファンからは喜びの声が上がると共に『太った』という声も出ていました。

 

アゴに注目してもらうと分かりますが、肉が付いており二重あごになっています。

さらに、ユニフォームのサイズが合っていないのかもしれませんが、体が相当大きく見えますよね。

 

また、広島とは異なる公演でも、太った姿が確認出来ます。

広島公演でサイズが大きいユニフォームを着ていたのは、体型を隠すためだったのかもしれませんね!

 

以上の事から、あからさまに体型が変わってしまったのは、2017年からという事になります。

太り過ぎの時期(2018年)

これはLINEライブで生配信をしていた時の浜崎あゆみさんです。

この配信の浜崎あゆみさんは、体全体が大きく見えると同時に、首も太く見えますよね。

二の腕もムチムチしていて、太った事が一目瞭然です。

 

しかし、上記のLINEライブから5ヶ月後の2018年8月、浜崎あゆみさんはスリムな体型に戻っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ayumi hamasaki(@a.you)がシェアした投稿

ウエストが細く、スタイルがとても良いですよね!

全盛期の体型に近いのではないでしょうか。

 

このように痩せた理由は、ハードなトレーニングにあったようです。

定期的にこのようなトレーニングを行っている事から、体型を戻すのはそんなに時間が掛からないのでしょうね。

痩せた浜崎あゆみ(2019年~2021年)

2017年から2018年にかけて太っていた浜崎あゆみさんですが、2019年~2021年はスリムな体型になっています。

まるで全盛期を思い出すかのようなスタイルに、ファンは喜んだ事でしょう!

 

痩せた浜崎あゆみさんはこちらです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ayumi hamasaki(@a.you)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ayumi hamasaki(@a.you)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ayumi hamasaki(@a.you)がシェアした投稿

以上のように、スタイルの良さが際立っていますよね!

 

浜崎あゆみさんは2021年から2022年にかけて『ayumi hamasaki ASIA TOUR 2021-2022 A ~23rd Monster~』というアジアツアーを開催するため、体を絞っていると考えられます。

このスタイルを維持できるように、頑張ってほしいですね!

浜崎あゆみが太った理由や原因は?

浜崎あゆみさんが太った理由は、下記の2つだと考えられます。

  • 病気によるストレス
  • 膝の悪化

病気によるストレス

浜崎あゆみさんは2000年6月に『内耳性突発難聴』を患っています。

内耳性突発難聴とは

突然、耳の聞こえが悪くなり、耳鳴りやめまいなどを伴う原因不明の疾患です。40~60歳代の働き盛りに多くみられ、ストレスや過労、睡眠不足、糖尿病などがあると起こりやすいことがわかっています。

引用元:厚生労働省

浜崎あゆみさんは離婚や出産、ライブなどが重なり、スケジュールがパンパンに詰まっていました。

それが原因となり内耳性突発難聴を発症し、左耳が聞こえなくなっています。

 

内耳性突発難聴を患った当時は治療に専念する事なく、仕事を優先していました。

それが原因となり、2008年1月に『治療の術はない』と医師から宣言されています。

約7年半後の08年1月、「左耳はもう完全に機能しておらず、治療の術(すべ)はないと診断された」ことをファンクラブ向け会報紙で明かした。

引用元:デイリースポーツ

昔からファンを大切にしてきた浜崎あゆみさんですので、仕事を優先してしまったのでしょうね。

医師からの宣告に頭が真っ白になった浜崎あゆみさんですが、限界まで歌い続ける事をファンに約束し、現在に至っています。

 

浜崎あゆみさんが激太りした2017年ですが、この年は他の年と比べて、コンサートツアーが多い年でした。

2017年以外は、1年に1回の単発公演が開催されたり、1年に1回のコンサートツアーを行っています。

しかし、2017年はコンサートツアーが3連続で続いており、史上最多となる60公演が行われました。

「Just the beginning -20- 」
というツアータイトルが示すとおり、20周年への布石ともいえる本ツアーはなんと!
浜崎あゆみ史上最多となる60公演ものロングツアーに!!

引用元:avex

さらに、このツアーは沖縄から北海道までの大規模なツアーでした。

 

単発のツアーや短期のコンサートツアーであれば、体調面やストレスもそこまで大きくないと思います。

ただ、2017年の『Just the beginning -20- TOUR 2017』は、2018年2月20日までの長期的なツアーでした。

左耳が全く聞こえない状態でこのような長期的なライブを行うのは、身体的にもメンタル的にも辛いものがあったのではないでしょうか。

 

いくらプロ意識の高い浜崎あゆみさんでも、左耳が聞こえないという事実は精神を蝕んでいくと思います。

より良いパフォーマンスを見せたいが、上手くいかないというジレンマが原因となり、太ってしまったのではないでしょうか。

 

ちなみに、内耳性突発難聴を患っている芸能人は、下記の通りです。

  • Kinki Kids 堂本剛
  • サカナクション 山口一郎
  • エレファントカシマシ 宮本浩次
  • スガシカオ

このように、音楽に携わっている方が内耳性突発難聴で悩まされています。

サカナクションの山口一郎さんに関しては、浜崎あゆみさんと同じように右耳がほぼ聞こえないそうです。

膝の悪化

浜崎あゆみさんは2017年5月19日、Instagramにトレーニング風景を投稿しました。

2016年末から膝の調子が悪かった事を明かし、ピラティスを始めたとの事です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ayumi hamasaki(@a.you)がシェアした投稿

この事から、2016年の末から既に膝が限界を迎えており、筋トレが出来ない状況だった事が分かります。

2017年の激太りの理由は、筋トレやランニングが出来なかったからでしょうね!

 

ピラティスは基本的に体幹を鍛えたり体を鍛えるためのものなので、痩せるのは難しいと言われています。

やはり筋トレと比べると、ピラティスは痩せにくいのではないでしょうか。

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="2,4"