【不名誉】ヒカルが嫌いなYouTuberで1位に!なぜ嫌われるのか7つの理由!

子ども達の将来なりたい職業でもランクインするほど人気の職業となったYouTuber

ひとくくりにYouTuberといっても色々な人がいて、「目立てば勝ち」と周りを不愉快にさせているYouTuberも多いようです。

この度大手広告代理店が、嫌われているYouTuberベスト30を公開しました。

その中でナンバーワンになったのが、男性7人グループ「NextStage」のリーダーでもあるYouTuberのヒカルさん!

髪の毛が黒と金色の半分ずつになっている人といえば、結構な人が分かるのではないでしょうか。

それで今回は、栄えある1位になったヒカルさんは、なぜ嫌われているのかを調べてみました

嫌われている理由は、もっともなものが多いようです。

ヒカルが「嫌いなYouTuberランキング」で1位に!

ヒカルが「嫌いなYouTuberランキング」で1位に!

出典:twitter

このランキングは、インターネットに事前に登録した人から無作為に選ばれた3000人が、嫌いなYouTuberを3人挙げました。

その3人の中で1位が3点、2位が2点、3位が1点とし、算出された合計ポイントの高い順でつけられたランキングです。

堂々の不名誉である嫌われYouTuber第1位は、1582ポイントのヒカルさんでした

  • 2位 ガーシー 1338ポイント
  • 3位 ゆたぼん 1277ポイント
  • 4位 ワタナベマホト 952ポイント
  • 5位 シバター 779ポイント

嫌われ上位のYouTuberは、過去投稿に問題があった人ばかりです。

視聴者も過激なものを最初は面白がったとしても、人の悪口やこき下ろしが続くとだんだん心が荒んできて、気分が悪くなるものです。

広告代理店としても、自説が横暴で屈折しているYouTuberは、知名度があってもさすがにキャスティングは避けますよね。

ヒカルさんは、半分金髪でお金持ちキャラを前面に出しているYouTuberです

自信過剰で拝金主義なところが、最も嫌われている原因のようです。

ヒカルが嫌いな7つの理由!

ヒカルが嫌いな7つの理由

出典:twitter

ヒカルさんが嫌いという理由は7つあげられます

どれも真っ当な理由だと思います。

ヒカルが嫌いな理由① やらせ

以前やらせ投稿をして、再生回数を稼いでいました

本人も認めていましたが、謝罪はしたものの「今さらっていうか、乗り越えていきましょうということで」という軽い感じのものでした。

YouTuberだから、面白ければやらせでもいいと考えるのは嫌われる原因になりますよね。

ヒカルが嫌いな理由② いじめっ子だった

この事実はヒカルさんが、自身のブログでカミングアウトしたそうです

いじめっ子は嫌われますよね。

ヒカルが嫌いな理由③ 自意識過剰

以前、「日本一のYouTuberにふさわしいのは僕」と言ったり、「自分の才能を信じており、戦略的に考えて日本一になる自信がある」と言ったりしていたようです。

自分に自信があることは素晴らしいですが、ちょっと一般人には鼻についたのかもしれません。

他にナルシスト発言も多いのも、嫌われる原因のようです。

ヒカルが嫌いな理由④ 拝金主義

拝金主義者と、かなり周りから言われてるようです

Twitterでは強がってるみたいですね。

お金に関しては、いろいろなことやり過ぎていますから、拝金主義と嫌われてしまうのは自他ともに認める事実なのではないでしょうか。

ヒカルが嫌いな理由⑤ VALU(仮想通貨)炎上事件

ヒカルさんが詐欺師とまでいわれている、VALU事件

ヒカルさんが、VALUというビットコインで疑似的な株式を発行しました。

ヒカルさんが発行したことで、多くの人が応援するために購入したようです。

このVALUはとても人気になりましたが、ヒカルさんとその仲間が売り抜けし、VALUの価格が暴落しました。

自分たちは利益を確保し、大勢の人が損をしました。

この騒動は2017年に起こり、無期限活動停止を発表しましたが、2か月後には活動を再開しています。

ヒカルが嫌いな理由⑥ 宮迫博之を助けて切り捨てた

宮迫博之さんが、ドッキリから焼き肉の経営プロジェクトを開始しました。

しかしヒカルさんはオープン前に試食をした際、美味しくないと料理に文句をつけています。

そして、あっさりプロジェクトから手を引き、宮迫博之さんを切り捨てたといわれています。

この行動が理解できず、嫌いになった人も多いようです。

ヒカルが嫌いな理由⑦ 田口翔を助けた

田口翔被告といえば、コロナウィルス対策の給付金4630万円が誤送金された事件で、逮捕された人です。

その人が保釈後、ヒカルさんの関係会社の「究極のブロッコリーと鶏胸肉」で働くそうです。

また、田口被告に阿武町への返済資金も貸したそうです。

ヒカルさんは、ホワイトナイトは自分だと言っています。

このヒカルさんの行動が、便乗商法だと嫌われています

何でもお金にしようとする行動に、違和感を感じる人も多いようですね。

何をやっても注目を浴びるYouTuberですが、人に嫌悪感を持たれない行動のYouTube投稿で楽しませて欲しいものです。

嫌われYouTuberナンバーワンになったヒカルさんですが、信者と呼ばれる熱狂的なファンが多いようです。

これからどのように活動していくか、見守っていきたいですね。