【本格復帰】唐田えりかの現在!東出昌大との不倫騒動後の活動をまとめ!

東出昌大さんと不倫をして活動を休止していた、唐田えりかさんが本格復帰するようです。

タイミングが、東出昌大さんの元奥さん、杏さんがフランス移住した時期に重なるのは意図的でしょうか。

10代で不倫した唐田えりかさんさんも、今はもう25歳になりました。

今後は、どのように活動していくのでしょうか。

唐田えりかさんの不倫騒動から、今回の復帰までの流れを調べてみました。

唐田えりかと東出昌大の不倫騒動

唐田えりかと東出昌大の不倫騒動

出典:twitter

唐田えりかさんと東出昌大さんは、2018年9月公開の映画「寝ても覚めても」で共演したのがきっかけで不倫関係になりました。

その後3年にわたり関係は続き、2020年1月に「週刊文春」で不倫が暴露されています。

2020年3月に東出昌大さんは「謝罪会見」をしますが、女性リポータに囲まれ「杏さんと唐田さんのどちらが好き」と聞かれ「心の内をしゃべるのは、妻を傷つけることになる」と発言しました。

この発言に世間のバッシングはすごかったですよね。

この後、2020年7月31日に東出昌大と杏さん離婚したとの報道が出ました。

唐田えりかさんと東出昌大さんの不倫の流れ

  • 2013年:連続テレビ小説「ごちそうさん」で、東出昌大さんと杏さんが共演
  • 2015年元旦:東出昌大さんと杏さんが結婚
  • 2016年5月:杏さん双子の女の子を出産
  • 2017年夏:映画「寝ても覚めても」クランクイン
  • 2017年8月25日:映画「寝ても覚めても」クランクアップ(東出昌大さんと唐田エリカさんの密着写真
唐田えりかと東出昌大の不倫騒動

出典:twitter

  • 2017年10月:唐田エリカさんの「10代最後の夏、人生で最大の恋をした」発言

杏さんに不倫がバレたが許してもらい、東出昌大さんと唐田エリカさんは別れたふりをする

  • 2017年11月:杏さん第3子出産
  • 2018年5月14日:カンヌ国際映画祭で、東出昌大さんが唐田エリカに不自然な接触

  • 2018年8月FUJIFILMの企画に唐田えりかさんが参加し、東出昌大さんの写真を撮りまくる
  • 2018年9月1日映画「寝ても覚めても」公開
  • 2018年12月25日:唐田えりかさんが男性と食事をした写真を投稿(明らかに東出昌大さんと一緒で、撮影日はカンヌ国際映画祭に参加した翌日)

  • 2019年7月:杏さんのSNSに唐田えりかさんが「いいね」をする
  • 2020年1月:まだ交際が続いていることがばれ、東出昌大さんと杏さんが別居し、週刊文春に不倫と別居が報道される

2020年8月:東出昌大さんと杏さんが離婚

唐田えりかの活動休止

唐田えりかの活動休止

出典:twitter

唐田えりかさんは、この不倫報道の影響でドラマやCMなどを途中降板して、2020年1月に活動を休止しました。

活動休止中は、所属事務所のフラームに定時出社し、事務仕事をしていたそうです。

他に、女優業ではなくカメラ雑誌にエッセイを連載する仕事などをしていました。

「日本カメラ」という雑誌に2020年12月から連載していましたが、2021年4月には休刊になってしまいました。

この連載を始めた時は、かなり反発があったようですが、事務所の社長が頭を下げて取ってきた仕事だったそうです。

東出昌大さんとの不倫は、唐田えりかさんがまだ10代の時で、東出昌大さんの積極的なアプローチに、冷静な判断ができなかったともいわれています。

この時、唐田えりかさんは自粛に入ったのに、東出昌大さんは平気でテレビに出ているため可哀想だとも思われていたようです。

不倫が1度ばれて許してもらったのに、また不倫したのは可哀想なのでしょうか…若かったとしても。

この期間に、唐田えりかさんは色々考えたのでしょう。

「10代最後の夏、人生で最大の恋をした」と言っていたようですが、相手が東出昌大さんじゃなかったら良かったですよね。

結局活動休止期間は、2020年1月から2021年8月まででした。

唐田えりかの復帰

唐田えりかの復帰

出典:twitter

2021年9月:短編映画出演

短編映画「something in the air」で、2021年9月から女優復帰したようです。

2022年11月:映画「の方へ、流れる」主演

2022年11月26日公開の映画「~の方へ、流れる」で、唐田えりかさんはダブル主演でミステリアスな美里を演じます。

監督とはオーデションで初めて会い、「演出されながら自然と心が開き自分が陰りなく自分いなっていくのを感じた」と話しています。

本格復帰ですね。

2023年:Netflixドラマ「極悪女王」出演

放送作家・鈴木おさむさんの脚本で 「極悪女王」がNetflixで配信されるそうです。

今、撮影の真っ最中でしょうか。

話は、プロレスラーのダンプ松本さんの半生を描いたドラマです。

その中で、唐田えりかさんは「クラッシュギャルズ」の長与千種さんを演じるようです。

現場には事務所の社長も顔を出して、再起をかけて張り切っているそうです。

今後だんだんと仕事が増えていくのでしょうが、恋愛をしても家庭を壊す不倫はもう止めておいたほうが良いですよね。