木下博勝は亭主関白!ジャガー横田にもパワハラ?恐妻家はキャラだった?

ジャガー横田さんの旦那さんで恐妻家としても知られている、木下博勝さん。

ですが、実は木下博勝さんは亭主関白で、ジャガー横田さんは尽くすタイプの女性だったことがわかっています。

さらに、元従業員だけでなくジャガー横田さんへのパワハラ・モラハラ疑惑、恐妻家はキャラだったのか等についてもまとめました。

木下博勝はビジネスのび太?過去の愛人騒動やV系メイクも発覚

木下博勝さんは妻のジャガー横田さんに暴力を振るわれ泣き顔になる様から、『リアルのび太』と呼ばれていました。

気弱で優しい性格の夫と、腕っ節が強く夫を尻に敷く妻という夫婦で長い間活動していましたが、実は木下博勝さんを知る人は「リアルのび太はキャラでやっている」と証言しているとか。

 

木下博勝さんのリアルのび太はキャラだったという疑惑を紹介していきます。

ハードコアパンクバンド・トランキライザー時代

木下博勝さんは高校生時代、ハードコアパンクバンド・トランキライザーのボーカルとして活動していました。

トランキライザーは北海道で活動していたそうですね。

今の木下博勝さんの風貌からは到底想像ができませんね・・・。

愛人と不倫LINEが流出

木下博勝さんは2014年のフライデーで沖縄の愛人と不倫していたことを暴露されています。

木下博勝さんは沖縄在住の女性と肉体関係に発展し、月20万円で愛人契約を結びました。

 

愛人女性が木下さんとの関係を週刊誌に売ったことで、2人のLINEでのやりとりも流出しています。

(左が木下博勝医師)

ラブラブな雰囲気の2人です。

(左が木下博勝医師)

しかし2人の関係はどんどん冷え込んでいき、愛人と一緒に過ごせないことに腹をたてる様子が伺えます。

(左が木下博勝医師)

予定をドタキャンするなら、キチンと理由を言え!』と、愛人がドタキャンしたことにかなり腹を立てているようです。

私もドタキャンは大嫌いですが、ここまで詰め寄らないですし、普段テレビで見る木下博勝さんからは想像もつきませんね。

 

女性はお金のためだったと思いますが、木下博勝さんは本当に女性に恋をしていたのかもしれません・・・。

【画像】木下博勝の不倫LINEまとめ!フライデーで沖縄の愛人に暴露される

もはやのび太くん要素は何もありません。

木下博勝は亭主関白!ジャガー横田にパワハラ?恐妻家はキャラだった!

出典:https://geitopi.com/

木下博勝さんとジャガー横田さんの家庭の主導権は、ジャガー横田さんが握っているように見えますが

実は木下博勝さんは亭主関白として知られていて、ジャガー横田さんは男性に尽くすタイプの女性なんだとか。

 

ここからはジャガー横田さんにパワハラをしているのではないか?という疑惑、亭主関白のエピソードなどを紹介していきます。

息子と2人でジャガー横田を見下す?

ジャガー横田さんと、木下博勝さんは息子の大維志くんと、2019年4月のしゃべくり007に出演。

息子の大維志くんは父親の博勝さんを尊敬する一方、母親のジャガーさんとは毎日ケンカをしていると告白。

 

さらに番組では、父親・息子揃って、ジャガー横田さんへの不満をぶちまけるという企画が放送されました。

番組自体は盛り上がりましたが、父と息子でジャガー横田さんのことを馬鹿にしすぎ、見下しているといったような意見も多く上がっていたそうです。

ジャガー横田を『オイ』と呼ぶ?

木下博勝さんは結婚前から、ジャガー横田さんのことをオイと呼んでいたそうです。

結婚前、すでに木下さんがジャガーさんを“オイ”って呼んで雑用を命じたりもしていましたしね。

昔の夫婦とかだったら、妻の名前を呼ばないっていうのはあったと思いますが、今の時代は結構珍しいと思いますね。

妻のことを『オイ』と呼ぶのは亭主関白っぽいですね。

家事を一切やらない

木下博勝さんは家事を一切やらないそうです。

ジャガー横田さんはテレビでのキャラと違い、尽くすタイプの女性なので、家事に協力しない木下博勝さんのことを責めたりはしないようですね。

木下さんは家事のたぐいを一切やらない“亭主関白”なんです。ジャガーも家事を苦痛に思っていないらしく、“1人分も2人分も量は変わらない”と言いながら、木下さんにかいがいしく尽くしているそうです。

ただ、医者・タレントという仕事柄、木下博勝さんは超多忙なことが容易に想像できます。

一般人には想像もつかないほどの高収入だと思うので、家事に協力しないのは仕方ないかな〜とは思ったんですが、ジャガー横田さんは妊娠中にも助けてもらえなかったそうです。

ジャガー横田が妊娠中でも助けない?

出典:https://trendnews-2018.com/4926.html

ジャガー横田さんは妊娠中の、木下博勝さんについて「見た目にだまされないで! 私をいたわってくれないし、家事もしない人ですから」と告白しています。

ジャガーは妊娠中、木下さんについて「見た目にだまされないで! 私をいたわってくれないし、家事もしない人ですから」と漏らしたことがあった。つい本音がポロリと出たのだろう。木下さんが“恐妻家”ぶっているのは世をたばかる表向きの話で、仮の姿。

いつもの優しそうなイメージからすると、妊娠中の奥さんのことを誰よりも大切にしそうですけどね・・・。

 

妊娠中って本当に大変ですが、夫の協力が得られず、家事を全部しなくてはいけなかったと思うと、ジャガー横田さんは本当にかわいそうです。

ジャガー横田が不妊治療中に不倫

ジャガー横田さんは43歳で木下博勝さんと結婚。

第一子となる大維志くんを出産したのは、ジャガー横田さんが45歳の頃でした。

 

45歳でも高齢出産の部類に入りますが、ジャガー横田さんは大維志くんの後に子供が出来ないことを悩んでいました。

 

そのため2010年ごろから不妊治療を続けていたそうです。

2013年のジャガー横田さんのブログがこちら↓

治療を続けて三年目です…

思うような成果は出ない状況が続いて居ます。

血液検査でホルモン数値を見てもそろそろ諦める勇気を持たなきゃいけないかな…と考えてます。(^^;;

51歳になってしまいましたから難しいのも理解していますから落ち込むような事もありませんが二日前に大維志にもそれとなく赤ちゃんは難しいかも知れない!と伝えたんですよね…

大泣きされまして…(/_;)

自分は一人っ子で淋しい…みっちゃんの孫達と遊んで居ても最後には皆、家に帰ってしまう。
大維志はまた、一人になる…と言われて暫く泣いてました。

50歳を超えているのに、大維志くんに兄弟を作ってあげたいという思いが伝わってきて辛いです・・・。

 

必死に不妊治療を続けていたジャガー横田さんですが、2014年には木下さんの不倫が発覚。

木下博勝さんはジャガー横田さんと息子がいながら、沖縄の女性に月20万円払うかわりに『男の子を産み、医者にするのが条件』と言っていたそうです。

女性に毎月20万円の振り込みをする愛人契約を結んでいたそうです。しかも、『男の子を産んでほしい。ただし、医者にさせるのが条件』と、避妊なしの行為を迫っていたとか。

木下博勝さんは医者になる男の子が相当欲しかったんでしょうね。

もしかしたらジャガー横田さんは夫の木下さんと、息子の両方から『子供を産んで』というプレッシャーをかけられていたのかもしれません。

 

こうして見ると、テレビで見る木下さんとジャガーさんには大きな違いがありますね!

今度からは木下さんとジャガーさんがテレビに出演しても、純粋な気持ちで見れそうにないですね・・・。

【画像】木下博勝の不倫LINEまとめ!フライデーで沖縄の愛人に暴露される

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="2,4"