【2021年最新】益若つばさの顔が変わりすぎは整形?昔と今の写真を画像比較!

益若つばささんの顔は常に変化していると言われています。

テレビやSNSに画像を投稿する度に『顔が変わった』『顔が変わりすぎ』等と話題になっています。

そんな益若つばささんの現在の顔と過去の顔を、画像を使って時系列で比べていきます!

【2021年最新】益若つばさの顔が変わった?

出典元:Twitter

上記の画像は、益若つばささんがテレビ出演やCDデビューを果たした2012年の画像です。

ギャルのカリスマとしてメディア露出が多かった頃なので、益若つばささんと言えばこの顔をイメージする方が多いのではないでしょうか。

 

そんな益若つばささんの2020年の顔がこちら。

出典元:https://www.instagram.com/p/CBuPWyKjuWf/

メイクが変わり、涙袋がより強調されているような感じがしますよね。

頬がふっくらしていて、全体的に雰囲気がガラッと変わっています。

 

2021年の益若つばささんがこちらです。

出典元:https://pg-bra.com/

2020年と比べてまた少し雰囲気が変わった気がしますよね!

 

益若つばささんの昔の面影が無い状態を見て、ネット上では『顔が変わった』『変わりすぎ』という声が相次いでいます。

益若つばささんは見る度に顔が変わっているイメージがありますよね。

益若つばささんの顔が常に変化しているのは、整形が一番の理由だと考えられます。

整形は悪いことではありませんし、芸能界では整形をしている人は数え切れないくらい多いので、「美」を売りにする芸能界では普通のことなんでしょう。

益若つばさの顔が変わったのはいつから?

益若つばささんの顔が変わったのは2018年だと言われています。

では、益若つばささんを時系列で振り返っていきます。

高校時代

益若つばささんの高校時代がこちら。

出典元:https://yumeijinhensachi.com/archives/6398

2021年と顔はだいぶ違いますが、卒業アルバムは映りが悪くなりがちにも関わらず、これだけ可愛いということは元々可愛かったことがわかります。

ちなみに益若つばささんは小さい頃から可愛いです。

5歳の頃の益若さんがこちら。

出典元:https://yumeijinhensachi.com/archives/6398

益若つばささんは高校生の頃から読者モデルとして活動し始めましたが、当時はネットの誹謗中傷に悩まされたそうです。

「ブサイク」など酷い言葉を匿名で浴びせられ「たしかにブサイクだよな…、言われる通りだよな」と思いつめ、「死にたい」と思うこともあったそうです。

心無い言葉の数々が益若つばささんの今に繋がっているのかもしれません。

成人式(2005年)

出典元:https://www.instagram.com/p/B7QoY_qg2dW/

この画像は益若つばささんが成人式の日に撮った写真で、『Popteen』や『egg』にモデルとして出ていた頃です。

現在の姿からは考えられないほどの黒ギャルですよね!

 

ちなみに、当時は益若つばささんが身に着けたアイテムが爆発的に売れるようになり、その経済効果から『100億円ギャル』と呼ばれた事もありました。

2002年、『Popteen』の読者モデルになると、益若つばさの世界は変わった。身につけるものが飛ぶように売れることから「100億円ギャル」と呼ばれるようになり、経済効果をもたらすその現象は「つばさ売れ」と称された。

引用元:マイナビニュース

益若つばささんが『カリスマ』と称される理由はここからきているのですね!

梅田直樹と結婚発表(2007年)

出典元:https://www.oricon.co.jp/news/54055/full/

これはギャル男モデルの『梅田直樹』さんと結婚した当時の画像です。

つけまつげやアイシャドーが濃いので目が不自然に見えますが、2005年の時と顔は変わっていないと考えられます。

 

2007年に結婚した益若つばささんと梅田直樹さんですが、2013年に離婚しており、息子の親権は益若つばささんが持っています。

益若つばささんは職業がモデルという事もあり、『見た目がお母さんらしくない』等と批判される事が多いと語っています。

そのような批判が来る度に『お母さん』という定義について考えるそうで、2021年5月26日放送の『ノンストップ』にて、下記のように宣言していました。

益若は、自身に向けられた批判の声について、『じゃあ何を着ていたら正解で、どんな髪形をして、どんなメイクをしていることが“お母さんらしい”なんだろうな』と問いかけ、『私は、人は見た目じゃないって思う』と、そうした声に反論。『(派手な)格好をする人は、見た目で判断されるっていうのも理解したほうがいい』と忠告しつつも、自身は今後も『ずっと落ち着く気はないです』と宣言していました

引用元:サイゾーウーマン

いつの時代も見た目で判断する人や、固定観念が強い人は多いです。

益若つばささんに対して『整形しているお母さんなんて息子がかわいそう』という批判をする人もいるでしょう。

しかし、女手一つで息子を立派に育てている時点で、益若つばささんは立派なお母さんですよね!


メディア出演が増えてきた頃(2010年)

出典元:https://www.oricon.co.jp/news/81883/full/

2010年はモデルとしての活躍だけでなく、テレビ出演が増えた時期です。

この頃は2007年のような黒ギャルメイクではなく、視聴者にも受け入れられやすいようなメイクに変えていると考えられます。

ハッキリと顔が変わった訳ではありませんが、目が若干大きく見えるのはメイクのせいでしょうか…?

メディア出演全盛期(2012年)

出典元:Twitter

この頃はテレビやCDデビューにより、メディアへの出演が多かった時期です。

メイクや顔は2010年とほぼ変わらない印象を受けます。

益若つばささんは、2018年までこの顔をキープしていきます。

顔が変化した年(2018年)

出典元:Twitter

出典元:Twitter

ご覧の通り、顔が別人のように変わっている事が分かります。

パフォーマンスグループAAA(トリプル・エー)の『宇野実彩子』さんと見間違える方も多く、ネット上でも話題になりました。

2012年と2018年の顔の比較はこちらです。

メイクが薄くなっていると同時に、明らかに涙袋が大きくなっています。

このように全体的に雰囲気が変わるのは、メイクの影響だけとは考えられませんよね。

今まで濃かったメイクを薄くする事で、整形への注目を逸らしているのかもしれません!

顔もメイクも変わりすぎの年(2020~2021年)

出典元:https://www.instagram.com/p/CBuPWyKjuWf/

出典元:Twitter

出典元:Twitter

このように、益若つばささんはメイクだけでなく顔も変わりました。

目がくっきり二重になっているのと、頬がふっくらしているのが分かります。

『たぬき顔』と呼ばれる女子が一時期流行りましたが、益若つばささんもたぬき顔の女子を目指しているのでしょうか。

 

ちなみに、この益若つばささんのメイクは『地雷メイク・病みメイク』と呼ばれています。

地雷メイク・病みメイクとは

「地雷メイク」とは、泣きはらしたようなうるうると赤い目元で”病みかわいい”を演出するメイクのこと。
メンヘラっぽいイメージのメイク!ということで「地雷メイク」と呼ばれています。
ゴシックロリータ・黒系のドーリーなお洋服と合わせていることが多い印象です。

引用元:HARAJUKU POP WEB

動画の益若つばささんの方が顔の変化が分かりやすいので、以下の動画をご覧ください。

どうしても大きな涙袋が気になりますし、右頬が膨らみ凸凹しているように見えます。(画面から見て左)

益若つばささんが話すシーンは0:16~です。

以上の事から、涙袋の大きさも頬の凸凹も、ヒアルロン酸注射を打った影響だと考えられます。


益若つばさの顔が変わった原因は?

益若つばささんの顔が変わった原因は整形で間違いないでしょう。

実際に益若つばささんが整形している箇所は、以下の3つだと考えられます。

  • 涙袋

涙袋が変わった?

益若つばささんの目の下には大きな涙袋が出来ているため、涙袋形成をしていると考えられます。

●涙袋形成とは

涙袋(涙堂)は、別名「ホルモンタンク」とも呼ばれ、魅力パーツに例えられています。涙袋をふっくらさせることで、立体的に大きく、やさしい潤いのある目もとを表現することができる施術です。

引用元:聖心美容クリニック

まずは涙袋が無い益若つばささんをご覧ください。

出典元:https://www.instagram.com/p/B7QoY_qg2dW/

これは成人式の時の画像ですが、目の下に涙袋はありません。

 

では涙袋がある益若つばささんをご覧ください。

出典元:Twitter

このように、目の下に涙袋が出来ているのが分かります。

このような大きな涙袋になるという事は、相当な量のヒアルロン酸を注入したのではないでしょうか。

ネット上でも涙袋を見て『顔が変わりすぎ』と言われています。

また、涙袋形成には腫れや赤みが副作用として生じます。

涙袋形成の副作用としか思えないほど、不自然な益若つばささんの目をご覧ください。

出典元:Twitter

明らかに涙袋が腫れており、少し赤くなっていますよね。

涙袋を維持するには定期的なメンテナンスが必要です。

顔が変わったと言われないように努力していると思いますが、このような不自然な涙袋を見てしまうと、顔が変わったと言わざるを得ません。

頬が変わった?顔が動かない?

益若つばささんは急激に頬がボリュームアップしている事から、頬にヒアルロン酸注入をしていると考えられます。

●ヒアルロン酸注入とは

「ヒアルロン酸注入」は、気になるしわや凹みなどの部位に、直接ヒアルロン酸を注入する美容治療法です。もともと身体の中に存在する成分を注入するため、アレルギーや副作用の心配も少なく、また施術後すぐに変化を確認できることから、人気の高い治療のひとつともいえます。

引用元:青山エルクリニック

まずは頬のボリュームが無い状態の益若つばささん(2015年当時)をご覧ください。

出典元:Twitter

頬が細く、顔が面長のような印象を受けます。

 

では頬のボリュームがアップした益若つばささん(2021年)の画像をご覧ください。

出典元:Twitter

出典元:Twitter

このように、頬のボリュームがアップし、顔の形が面長ではなく丸顔に変わっています。

一番下の画像に関しては、頬が凸凹していますよね。

ネット上でも頬の不自然さが話題になりました。

ヒアルロン酸注入には、肌にしこりや凸凹が出来る副作用があります。

注入部分が目に見えてでこぼこしてしまうという事例もあります。この場合は、目の周りなど皮膚が薄い箇所に多量のヒアルロン酸を注入した際に起こりやすくなります。

引用元:ヴェリテクリニック

益若つばささんは見るタイミングによって頬が凸凹しているため、ヒアルロン酸注入を行っているのは確定でしょう。

もともと面長なタイプの顔なので、大量のヒアルロン酸を注入したのだと推測できますよね!

この事から、益若つばささんは頬の整形をしていると考えられます。

唇が変わった?

益若つばささんの唇は口角が上がりM字になっているため、ヒアルロン酸注入をしている可能性が高いです。

●唇のヒアルロン酸注入とは

ヒアルロン酸を注入することで唇のボリュームを増やすことができます。
唇を注入で厚くすることで、アヒル口・スマイルリップなどを手軽につくることが可能です。

引用元:LULA美容クリニック

益若つばささんの過去の唇をご覧ください。

出典元:Twitter

このように唇が薄く、形はM字になっていません。

唇全体が小さいような印象を受けますよね!

 

唇がM字の益若つばささんはこちらです。

出典元:https://www.instagram.com/p/CBuPWyKjuWf/

唇のボリュームがアップしており、唇の形がM字になっている事が分かります。

昔は濃いメイクで唇の厚さを誤魔化していましたが、薄いメイクだと誤魔化せないため、整形したのではないでしょうか。

益若つばささんの唇についても、ネット上では『顔変わりすぎ』『不自然』などの声が上がっています。

以上の事から、益若つばささんの顔が過去と現在で違うのは、整形を繰り返しているからだと考えられます。

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="2,4"