【2021】中山美穂が劣化したって本当なの?現在と若い頃を画像で比較!

女優であり歌手の中山美穂さんですが、最近の容姿はどのように変化したのでしょうか?

今回は過去の写真と比較して

現在の中山美穂さん

・どのくらい変化したのか

・いつから変化したのか

についてご紹介します。

中山美穂が劣化している?現在の容姿は?

現在51歳の中山美穂さんですが、2021/11/8の舞台についての取材でのお写真がこちら。

出典元:マイナビニュース

服装や髪形もありますが、凛々しくキレイな印象を受けます。

頬には年相応のしわはありますが、大きく劣化した印象は受けません。

出典元:ヤフーニュース

こちらは2021/8/8の中山美穂さんです。

51歳に見えないキレイさで世間でも言われています。

今でもキレイと言われている中山美穂さんですが、昔はどうだったのか時系列別で紹介していきます。

中山美穂が劣化したのはいつから?

1985年 14歳

中山美穂が芸能人としてデビューしたのは1985年で14歳で歳でその当時の写真はこちら。

出典元:pinterest

こちらの写真は、テレビドラマ「毎度おさわがせします」で女優デビューした写真です。

14歳に見えない大人びた容姿や、大胆な演技から、人気は急上昇した時期です。

出典元:YouTube

こちらの写真は同年1985年にアイドルデビュー時の写真です。

年末には、新人アイドルが豊作だった中で、第27回日本レコード大賞の最優秀新人賞を受賞するなどしています。

14歳に見えない大人びた顔立ちとアイドル性のある可愛らしい顔立ちをしていますね。

1989年 19歳

出典元:YouTube

こちらの写真は19歳で日本武道館でのLIVE映像の切り抜きです。

デビューから5年たち大人びた女性となっています。

1994年 24歳

出典元:soundcloud

こちらは100万枚を売り上げた「ただ泣きたくなるの」ジャケット写真です。

24歳にもなり大人の色気が出てきています。

2001年 31歳

こちらは2001年に放送された中山美穂さんの主演ドラマ「love story」の写真です。

30歳になり可愛さよりも美しさに磨きがかかり一段とキレイになっています。

2010年 40歳

出典元:マイナビニュース

こちらの写真は2002年にミュージシャンで小説家の辻仁成と結婚し、パリに移住したため、芸能活動を一時休止していましたが、

2010年に結婚したため延期となった主演映画『サヨナライツカ』の完成報告会見時の写真です。

30代のころは可愛さが残っていましたが、40歳になり系統が完全に「美」に変わりました。

どことなくマダム感も感じます。

2015年 45歳

2015年のFNS歌謡祭での写真です。

この時点でデビュー30周年を迎えています。40歳に比べてしわが増えたように見えますが、キレイなままです。

2021年 51歳

出典元:ヤフーニュース

こちらは2021年8月にインスタグラムに投稿した1枚です。

50歳に見えない顔立ちでキレイですね。

しかし、年齢には勝てないものでこちらの写真は年齢を感じさせます。

出典元:YouTube

照明等を駆使して写真を取ればきれいなのですが、ドラマなどの撮影時にはほうれい線が目立っています。

このドラマに関しては劣化したとの声が上がっていますね。

中山美穂はいつから変わった?

紹介してきた通り年を取るととも顔の系統が変わってきている中山美穂さんですが、

いつから変化が起きたのでしょうか。

こちらの写真は25歳と31歳と45歳の写真の比較画像です。

25歳の時から31歳にかけて可愛らしい顔からキレイな顔に変化し、31歳から45歳にかけて年齢によりしわが目立つようになっています。

ターニングポイントを上げるとすれば30代あたりから系統が変化し、40代頃から老化が目立つようになったといったところでしょうか。

と言っても年齢らしからぬキレイさですね。

 

次の比較写真は45歳から51歳のお写真です。

45歳から51歳にかけては年相応に変化したといったところでしょうか、大きな変化は見られません。

過去には以下の写真のようにイメージチェンジしたことで劣化したと言われていますが、

51歳でもキレイさは健在だと思われます。

出典元:東京国際映画祭

14歳から51歳に至るまで注目される芸能人ですからいろいろな意見を言われていますが、

劣化ではなく年齢とともに年相応の容姿になったのではないでしょうか。

今後の中山美穂さんにも注目していきたいですね。