KOKOONのメンバープロフィール!経歴や年齢は?歌もダンスもハイレベル!

5人組のお笑いグループKOKOON(コクーン)が話題になっていますね。

今回はKOKOONの

  • メンバーのプロフィール
  • 年齢、事務所
  • 歌とダンスがすごかったこと

について紹介していきます。

KOKOON(コクーン)とは?名前の由来やグループの誕生秘話を紹介

KOKOON(コクーン)は吉本興業と韓国のコメディアンである、ユンヒョンビンが代表のお笑い事務所・ユンソグループがタッグを組み結成したお笑いアイドルグループです。

 

「ギャグをベースにしたアイドル」という、逆転の発想の元『KOKOON』が誕生しました。

KOKOONというグループ名の由来は、『殻を破り蝶のように飛び立つ繭のように、韓国だけでなく、世界を舞台としてお笑い界に新たな風を吹かせる大きな人物になる』という意味だとか。

韓国ではお笑い界の防弾少年団(BTS)とも言われているそうですね。

 

毎日のようにお笑い公演が行われている、ユン・ヒョンビン小劇場で鍛えていることもあり、ルックスだけではなくお笑いのスキルも一流です。

KOKOON(コクーン)のメンバープロフィールまとめ

KOKOONは韓国人4人、日本人1人の計5人のメンバーで構成されています。

  • 田中凌
  • チョン・ジェミン
  • カン・ジュウォン
  • イ・チャンハン
  • キム・テギル

順番に見ていきましょう。

KOKOONのメンバープロフィール①田中凌

  • 名前:田中凌(たなか・りょう)
  • 生年月日:1995年12月29日
  • 年齢:24歳
  • 出身 千葉県
  • 身長:174cm
  • 体重:58kg
  • 事務所:吉本興業
  • 趣味:料理、野球観戦、アニメ、MARVEL
  • 特技:料理、野球、モテること
  • あだ名:プリンス

KOKOON唯一の日本人メンバーで、最年少です。

前説で“誰だか分からないけど韓流アイドルにいそうな人です”とツカミをしていたことが、所属事務所の目にとまりKOKOONのオーディションを受けることになりました。

 

2018年4月からは韓国に移住しているそうですよ。

最初は『アニョハセヨ(こんにちは)』くらいしか韓国語を知らなかったそうですが、今ではメンバーへの通訳をするほど韓国語が堪能だそうです。

 

R-1の出場経験もあり、同じ吉本興業に所属する佐野友康さんとブルーレディというコンビを組んでいます。

(右が相方・佐野友康)

田中凌さんはインスタに多数の自作料理を投稿しており、料理の腕前がプロ並みだと評判のようです。

(田中凌の自作料理の一部)

「ウチのガヤがすみません」では「クッキングプリンス」として出演しています。


スポンサーリンク

KOKOONのメンバープロフィール②チョン・ジェミン

  • 身長:177cm
  • 体重:67kg
  • 生年月日、年齢:非公開
  • 事務所:ユンソ・グループ
  • 趣味:歌、ゲーム、サッカー、漫画を見ること
  • 特技:歌、ダンス、演技
  • あだ名:ミンミン

KOKOONのリーダーを務めています。

韓国ではすでにファンもいるミュージカル俳優だそうです。

KOKOONのメンバープロフィール③カン・ジュウォン

  • 身長:173cm
  • 体重:54kg
  • 生年月日、年齢:非公開
  • 事務所:ユンソグループ
  • 趣味:LEGO、スノーボード
  • 特技:激辛料理を食べること
  • あだ名:ウォンちゃん

KOKOONに入る前はアルバイトをしていたそうです。

KOKOONのメンバープロフィール④イ・チャンハン

  • 身長:184cm
  • 体重:64kg
  • 生年月日、年齢:非公開
  • 事務所:ユンソ・グループ
  • 趣味:野球、スカッシュ、ショッピング、コーディネート
  • 特技:現代舞踊、掃除、料理
  • あだ名:ハニ

モデルをやっていたそうです。

KOKOONのメンバープロフィール⑤キム・テギル

  • 身長:173cm
  • 体重:62kg
  • 生年月日、年齢:非公開
  • 事務所:ユンソ・グループ
  • 趣味:音楽鑑賞、YouTubeでGDの動画を見ること
  • 特技:親孝行、歌、モノマネなど

ネタではボケを担当しています。(大オチ)

喜劇俳優をしていたそうです。

KOKOONのネタではボケ(オチ)を担当しているので、イケメン枠ではないように見えますが、髪型を変えるだけでかなりイケメンになります。

出典:YouTube

アイドルとしても文句なしのルックスですね。

スポンサーリンク

KOKOON(コクーン)はお笑い以外に歌とダンスもすごかった

KOKOONは2018年7月に「What?」で韓国デビューを果たしています。

曲も歌もダンスもすごく良いですね!

それもそのはずで・・・楽曲はSMエンターテインメントの専属作曲家で、東方神起の曲の作曲家としても有名なイ・ユンジェがプロデュースを担当。

振り付けは東方神起を専任していたチョン・ゴニョン振付師の指導を受けたとのことで、かなり本格派路線ですね。

KOKOONのメンバーはダンスの経験がほとんどなかったそうですが、東方神起などを指導したトレーナー(チョン・ゴニョン?)から5ヶ月にわたる猛訓練を受けたそうです。

 

ダンス曲だけでなく、冬にぴったりなバラードの曲も出しています↓

朝はボーカル&ダンスレッスン、夜はお笑いライブという生活とのことで、結構ハードな日常を過ごしていそうです。

 

日本では新大久保SHOWBOXで長期公演をしていたそうですよ。

KOKOONのネタ動画が面白い!キムテギルが最高w

KOKOONの日本語バージョンと韓国語バージョンのネタ動画を掲載しておきます!

韓国語の方では、キレッキレのダンスも見ることができます。

■日本語バージョン

■韓国語バージョン

私は韓国語はわかりませんが、キムテギルさんで笑ってしまいますw

 

テレビに出演する度にネット上で大きな話題になるKOKOONですが、お笑いだけではなく歌もダンスもこなす完璧なグループでした。

ネット上ではすでに多数のファンが付いているため、今後がとても楽しみなグループですね!

スポンサーリンク
data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="2,4"