【画像】島田紳介の現在が衝撃!仕事は無職でも収入は億?ハワイの住まいが豪邸!

反社会的勢力との繋がりを理由に、惜しまれつつも芸能界を引退した名司会者、島田紳助さん

「クイズ!ヘキサゴン」や「行列のできる法律相談所」など、70年代から2011年の引退まで、常に芸能界のトップに居続けました。

そんなレジェンドと呼ぶにふさわしい島田紳助さんですが、2021年初頭から時折芸能人のYouTubeチャンネルに顔を出しています

一部界隈からは、「復帰の兆しでは?」といった声も上がっています。

そこで今回は引退から10年が経過した島田紳助さんが、今現在どのような生活をしているのかまとめました。

島田紳助の現在の住まいはハワイ?

島田紳介さんは現在日本には住んでいません。

現在はハワイに住んでいるようですね。

引退前~直後

以前、島田紳介さんは大阪府能勢町に7億円の豪邸を建てて住んでいました。

出典:UNIFY

7000平米に建てた地上4階建10LDKの大豪邸です。

しかし、この家はすでに売却しています。

2015頃~現在

今現在はというと、ハワイの超高層高級コンドミニアムの一室を購入し、そこに住んでいるようです。

出典:UNIFY

「コンドミニアム」とは、暮らしに必要な設備がすべてそろっている高級物件のことです。

2013年1月31日の女性セブンの記事によれば、島田紳助さんはこの物件を日本円にして約5000万円で購入したとのこと。

島田紳助さんの購入から半年前に、水道管の不備が理由で訴訟が起きて、買い手がなかなかつかなかったそう。

不動産投資の経験がある島田紳助さんはそこに目をつけ、本来7000万円程度で販売していた物件を、2000万円程度減額させて購入しています。

島田紳助の現在の仕事は?無職?

ハワイに移住した島田紳助さんですが今現在は何も仕事をしておらず、無職です。

本業を引退しても、知名度を利用して何かしら事業を起こせばよさそうなもの。

ハワイに移住した島田紳介さんが働かないのには、以下のようなわけがあります。

「いや働けないビザだから。働いちゃいけない、一生」
引用元:女性セブン

これは、2013年2月14日号の女性セブンのインタビューに対する答えです。

 

取得しているのはあくまで「居住」を目的としたビザのため、現地で事業を起こしたり、自らが動いてお金を稼いだりすることはできないようです。

つまり、収入があるとすれば、それは不労所得ということになります。

 

ちなみに引退後の島田紳助さんが何をしているかというと…

出典:UNIFY

ご覧の通り、ロン毛になって遊んで暮らしているようです。

芸能リポーター井上公造やシンガーソングライターのRYOEIによれば

  • ゴルフを週に2回
  • 筋トレを週に3~4回
  • 草野球を月2回
  • 食事会(不定期)
  • 旅行(不定期)

といった悠々自適な暮らしをしているとか。

 

島田紳介さんの現在はロン毛という情報も多いですが、2020年にmisonoさんのYouTubeチャンネルに登場した際は髪を切っています。

この動画の数日前までロン毛だったそうですが、「汚らしい」と言われて髪を切ったとのこと。

髪を切ったら良いお父さんに見えてしまったため、髭を生やしているそうです。

昔の島田紳介さんのままですね!

島田紳助の現在の収入源は?収入に驚愕!

先ほど触れたように、島田紳助さんは現在仕事をしていません

しかし、一定の収入はあるようです。

現在の収入源

芸能レポーター井上公造さんが「(島田は)現在は不動産と店舗経営の収入のみで生活している」と、2020年1月14日のミヤネ屋で公言しています。

島田紳介さんはmisonoさんのYouTubeチャンネルに出演した際、井上氏と現在も親交があると語っています。そのため、井上氏の発言が的を射ている可能性は高いです。

実際、島田紳助さんは現役時代から飲食店のプロデュースや不動産投資をさかんに行っていました。

今現在、焼肉や寿司を提供する「はせ川グループ」の6店舗のオーナーです。

  • 寿司 はせ川 心斎橋店
  • 寿司 はせ川 西麻布店
  • 京風鉄板 はせ川 東心斎橋
  • BAR HASGAWA 東心斎橋
  • 日本焼肉 はせ川 銀座店
  • 日本焼肉 長谷川 表参道店

また、大阪にビルやマンションも持っています。

  • シンサイバシステージア(大阪の心斎橋にある商業ビル)
  • 大阪府吹田市の学生マンション

具体的な現在の年収

では、具体的に島田紳介さんの現在の年収はいくらになるのでしょうか?

引退前から飲食店の経営やテナントビルの経営などをおこなっており、特にテナント収入は今でも毎年10億程度と言われています。
引用元:トカナ

2020年3月4日に更新された記事で、芸能関係者が「毎年10億円程度」と答えています。

同じサイトで「3億円」と予測している記事もありましたが、いずれにせよ島田紳助さんの年収は数億円単位でありそうです。

島田紳助の現在の資産はいくら?県予算並み?

出典:デイリー新潮

一説によれば、島田紳助さんの現在の総資産額は3000億円に上るといわれています。

というのも、2017年4月3日のミヤネ屋で井上公造氏が

国家予算とまではいかないけど、県の予算くらいの貯金がある

といった具合に、島田紳助さんの懐事情について語っているんですね。

ただし、これはかなり誇張した表現だったと考えられれます。

 

予算額が一番低い鳥取県でも2017年度当時の予算は3494億円です。

 

2004年まで正確に作られていた「長者番付 タレント版」によれば、1位はみのもんた2億円の納税額でした。

年収に直すと約4億円です。

 

ちなみに、島田紳介さんは節税対策(個人会社経由で収益を受け取るなど)を講じているため、長者番付には入っていないそうです。

元国税調査官の大村大次郎によれば

島田紳助さんほどの芸人であれば、少なく見積もっても日本で10位以内、普通に考えれば3位内くらいに入っていておかしくありません。
引用元:東洋経済online

とのこと。

つまり、現役時代の島田紳助さん自身の年収は多く見積もっても、みのもんたと同じく4億円程度ということになります。

お店や不動産による収益はおおよそ10億円程度です。

両方を足して15億円前後なので、デビューから引退までの30年強で3000億円以上得ているとは考えにくいです。

従って、多数のサイトで考察されている通り、島田紳助さんの資産は40~60億円というのが現実的な数字ということになります。

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="2,4"